上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.07.18 九鬼の街
三重県尾鷲市九鬼町・・・九鬼水軍発祥の地。
織田信長に従い、鉄甲船での毛利水軍を撃破した事で有名な九鬼水軍。
水軍大将 九鬼嘉隆は残念ながら「九鬼」ではなく志摩の生まれです。
熊野水軍との深い関わりがある、嘉隆の先祖の地が九鬼です。
太古の昔から熊野灘の良港として栄えました。
嘉隆も祖先の地として何度も軍船で訪れたことでしょう。九鬼氏は江戸時代になって志摩から丹波に領地替えされ、水軍としての牙を抜かれてしまいます。

近年、八鬼山トンネルが開通して尾鷲市街から20分くらいで行けます。「城のこし」という地名や「九鬼神社」が残り、狭い路地が入り組んだ静かな漁師町です。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://heartland3.blog65.fc2.com/tb.php/36-24000131
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。