上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.02.03 ヤーヤまつり
東紀州 尾鷲に春を告げるヤーヤまつりの季節。

戦国武将の「やぁやぁ我こそは・・・」に由来する祭とも言われていますが詳細は不明。
尾鷲では、度重なる津波の被害で尾鷲神社祭礼に関する古文書が少ないようです。

「ヤーヤ」は参加した者が一番楽しめる、素晴らしい奇祭と思います。
「垢離かき」といって身を清めるために、凍てつく2月の海に数名の男衆が飛び込むのですが本当に「すっぽん ぽん」の丸出しなのです。 ワシはコレがいやで尾鷲を出た・・・とは冗談ですが。


kurage874さんの動画を貼らせてもらいました。

特に夜の街での「練り」(巨大な押し競饅頭)が集まり、尾鷲神社でのクライマックスの練りは最高です。
もう20年以上ヤーヤには出てませんが、あの練りでの「寒さの中での人間の暖かさ」「男酒臭い匂い」「神社の大焚き火の煙臭さ」を思い出します。

「ちょーさ ぢゃ! ちょーさ ぢゃ!」の掛け声・・・我ら奥熊野人のDNAが騒ぎます!?
2/1~5って月火水木金・・・今年はモロに平日じゃないか!! 来年あたり週末に重なれば参加してみようかな・・・。


kurage874さん、今夜も我らが野地新町から出陣でしょうか!? お疲れ様です、御武運をお祈りします!

さて、ここからコマーシャル・・・。
尾鷲の若木屋さん、やってくれました「ヤーヤ まんぢゅう」発売!!!
↓↓↓
20100201-298810-1-N.jpg

パッケージに「世界遺産 熊野古道」と赤字で書けば倍は売れると思いますが、あえて「尾鷲名物」と書いてあるあたりに店主の気概を感じます。 この形、原料のこだわり・・・きっと材料費・手間で儲かりはしないのでしょう(笑)。
ワシはまだ食べてませんが、母の話では甘すぎず2、3個はペロリ。 結構、評判みたいです。
ヤーヤまんぢゅう記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://heartland3.blog65.fc2.com/tb.php/122-b021d3c5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。