上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
わが故郷 三重県東紀州地方(紀北町・尾鷲市)出身で関東在住の比較的若者?の集まりがあった。
我らが幹事となって夏ごろから準備していた企画だが、19人の参加という順調な船出となった。
会のほうは大盛りあがりで、意外な出逢いもあって嬉しかった。
特にスライドを使った故郷風景をあてるクイズは良かったねー。 準備は大変だったけど・・・。

東京に出てきたのは23年前 国電がJRとなった頃、手に汗を握って新幹線で出てきました。
これまで三重県の人に偶然あうことはあっても東紀州人にあったことは無かった。
「ほんとに東京に東紀州人居るの?」と思ってたら・・・・・いたいた・・・・!

インターネット 携帯電話の連絡で結構うまく「雨つぶの会」を見つけてくれる。
mixiで前日に連絡をくれて参加となったケースもある。

東京の三重県人会はあるそうだが、この県は4つの国(伊勢・伊賀・志摩・紀伊)から構成されており、生活習慣・食文化・方言がけっこう異なる。
やっぱり紀伊の人間が大都会で集まるとホッとする。

われら東紀州に降って東京に流れてきた雨つぶを一粒でも多く集めて、素敵な時間を楽しみたい。
そして何かを紀州に還せたら・・・。

(写真頂きました:アオノリ殿、ケイ殿)
雨粒01

PA030011M.jpg

PA030031M.jpg
雨粒01
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://heartland3.blog65.fc2.com/tb.php/113-5be46db0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。